フォト
無料ブログはココログ

施工例

施工例その11

あっという間に三が日が過ぎ去り、雪もないため冬休み気分も味わえず、新年早々にしては珍しく、現場の下見に行ったりゴミ捨てに行ったりと、何かとウロウロしてます(笑)

このブログも一応やまもと大正園公式HPを兼ねているので、仕事の一環としてとらえています。

というわけで、久々に施工例を紹介!!

Img_0264

↑昨年11月~12月にかけて、剪定・雪吊りの合間を縫って施工

もともとあった池を解体し、その材料で新たな庭を造りました。

苔と砂利以外は全て既存の物を利用したので、若干の強引さはありますが、それなりにまとめることができました。

1
2
3
4
5
10

最後に、遅くなりましたが今年もよろしくお願い申し上げます!

施工例その10

しばらくは毎日更新しよう!

と強い決意のつもりでしたが、二日で途切れました・・・

三日坊主にすらならず><

おとといは子供を寝かし付けて気づいたら朝。。。

いわゆる子供より先に寝てしまうやつです(^-^;

でもって昨日は16時からアラピア。。。

Img_0798
↑いわゆるコレです(笑)

とまあ言い訳はこのくらいにして本題に入りたいと思います!

Img_0792
↑先週施工した庭

注目はお客様が特注で用意されたステンレス製の筧や井筒の蓋です!

当然お値段は張りますが、シンプルな庭を個性的なものとし、さらにはその値段以上に庭全体の高級感を引き上げてくれるので、その効果は抜群です。

Img_0795
↑ステンレス製という先入観からか水の音も上品に感じます(笑)

先ほども書いたとおりシンプルな庭ですが、その分、全体のバランスや材料の色合い、添景物の配置や向きなどパターンは様々で、少しの変更でも雰囲気がガラッと変わります。

「あ~俺ならこうするがに!」的な見方で楽しむのもオススメです!!

施工例その6~9

早いもので気が付けば3月!

しかも3月もあっという間に終わるんでしょうね><

さらに早いもので気が付けば前回の記事から1年半以上もの月日が流れているんですね・・・

そりゃあ「どんなネタでもいいからブログ更新してくれ」と言われるわけです(笑)

チラッと携帯を見ましたが、面白い画像がなかったので、とりあえず昨年施工した庭を季節順に紹介したいと思います。

というわけで

【施工例その6】春の陣!

Img_0212
↑最近多用している鉄平石のアプローチがメインの庭

【施工例その7】夏の陣!

Img_0379
↑これぞ坪庭、ザ・坪庭です(笑)

Img_0397_2
↑お客様が2階から撮影

庭を真上から見て楽しむという発想はまさに目からウロコでした!

【施工例その8】秋の陣!

Img_0529
↑初の蛇籠工法

もはや「石積み」ではなく「石詰め」ですね。

それでも一石一石手で詰めたので仕上がりは上々かと。

同業者からは賛否両論ありそうですが、この鉄の無機質感はけっこう好きです。

Img_0531
↑内側は芝庭

Img_0526
↑シンボルツリーの根元にも同じ石を使用

【施工例その9】冬の陣!

Img_0621
↑雑木と山野草の庭

以上、足早に4つの庭を紹介しましたが、気になる庭がありましたらお気軽にお問合せ下さい!

めざせ毎日更新!!

施工例その5

Photo

またまたいつものパターンになりましたが、これが好きなんだからしょうがない!!

何を食べようかいろいろ考えるけど、結局デリーにしてしまう感じですね!

Photo_2

当初は全部黒い砂利の予定でしたが、少しでも暑さを和らげるために白黒のツートンにしました。

この暑さの中での砂利の一人おろしは今シーズン一番の過酷さでした><

施工例その4

今回は久々にデキたてホヤホヤの施工例の紹介です。

というかⅢになってからは久々どころか初ですね(汗)

1

↑園路&植栽。

2

↑反対側から。

園路は古材の板石敷きで、植栽はモミジが中心、自分の中では古材の板石は植栽を引き立て、植栽は古材の板石を引き立てと、それぞれお互いが引き立て合えばいいなあと思って作ったつもりです。

まあ、これだけ下草植えて、さらに苔を張れば引き立て合うとかに関係なく、誰がやっても良さげな感じになるでしょうけどね(笑)

3

↑そして玄関前は、バーナー仕上げのミカゲ石張り。

一応イメージは京都の迎賓館です。

画像ではピンときませんが、サイズが450×900(画像の向きでいうと、縦が45㎝で横が90㎝)という大判なので重厚で高級感満点です。

ちなみに良く使われるのが300×600で、大きい物でも400×800が一般的だと思います。

4_2

↑こんな流れで続いています。

他にも細かく説明したらしたですが、庭は自由なものであり、見た人が自由に感じて自由に楽しむのが一番だと思うので、この程度にしておきます。

日中暑くて疲れたとか、めっちゃ眠いとかいう理由ではありません(笑)

最後になりましたが、図面も見積もりも無しでやらせてくれたお客様には心より感謝しております!

あざした!!

施工例その3

今回は芝庭を紹介したいと思います。

ちょうど芝張りの適期ですし、最近、芝生の打ち合わせをしたり、芝生について質問や問い合わせが多いので...

というのは表向きの理由で

トップがいつまでも東福寺(エイプリルフールネタ)のままではどうかと思いまして...

というのが本音です(笑)

Photo

↑施工前

Photo_2

↑施工後

自然石と枕木で土留め&花壇を作製し、コウライシバを張りました。

Photo_3

↑さらにその後

どうですか?この緑のパワー!

もちろん芝生に限らずですが、このような緑が生活に癒しと活気を与えてくれることは間違いないと思います。

というわけで気になった方はお気軽にご相談下さい!!

※芝生の特性や管理の方法は本やネットで調べて下さい(笑)

施工例その2

Image_1_2

↑今回紹介するのは、玄関のこのスペース

「どんながでもいいからカッコ良くして~」と頼まれました。

「どんながでもいいから」と言われて燃えないわけがなく、

「任いて下さい!」と一つ返事。

予算もデザインもお任せなわけですが、安いに越したことないので、とりあえず在庫の白川砂利を敷いて、これまた在庫の黒竹を立てました。(残念ながらこの時点での写真は撮ってないです)

これでOKでも良かったのですが、「お任せ」と言われ火がついていることもあり、もう少し高級感を出したくなったので、白川砂利をやめて白玉砂利に変更しました。

Photo

白玉砂利は在庫がなかったので問屋で購入。

ここまできたらもう止まりません!

「やっぱ緑も欲しいなあ」と思い最終的には↓こうなりました!!

Download

とりあえず寄せ植えを置いておきましたが、あとはお客様が自由に好きなものを飾って下さればいいと思います。

今日みたいな天候の日にこういう仕事があると最高なんですけどね!

確かメッチャ晴天の日に施工したような・・・贅沢か(笑)

それはさて置き、気になった方いましたらお気軽にご相談下さい!!

施工例その1

今回は分かりやすくビフォーアフターを紹介します。

1_4

↑施工前
Photo_3
↑施工中
不要なものを撤去し、奥の石は向きを変え、手前の石は伏せて据えました。
1_5
↑施工後①
新たにハナミズキとナンテンを植え、既存のボケを軽く剪定。
竹垣(御簾垣と四つ目垣)はいずれも塩ビなので腐る心配はありません。
2_3
↑施工後②
スギゴケを張って伊勢砂利を敷いて完成!!
反対側も同様に施工。
2_4
↑施工前
4_2
↑施工後
公共マスや汚水マスをミカゲの平板で囲い井筒風にしました。
6_2
↑施工後全景
面積にすれば小さいですが、個人的にはこれくらいの規模が一番好きです。
こんなのが週1であれば最高です!
気になった方はお気軽にご相談ください!!